読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

D・R・O・P・S

今クール、私にしては珍しくゴールデンタイムのドラマを見ている。
ひとえに我が家に新しいDVDレコーダーがやってきて、録画予約ができるようになったからである。
だって、私がリアルタイムにゴールデンタイムのドラマを見ることができる時間帯に会社から帰ってきてる訳ないやん。

2つ見てるのだけど、1つは「神の雫
ワイン好きなので、押さえておこうかな、と。
実はワインは好きだけど知識はほとんどないので、無駄な知識が増えるかと。

原作がマンガってのもあるけどさ、それにしても、ワインを飲んで、あんなにいろんな表現をして、ホンマに味わえてるんやろか?と思ってしまう。
いろいろ飲んでると、自分の好みの香りとか重さとか味わい方とかってーのは、なんとなくできてくるもんだけど。
ついてけねーなぁって思うの。

私がワインを飲んでいたのは、アメリカに住んでた時。
ナパやソノマといった、ワイン生産地が近かったから、同じ飲むならカリフォルニア・ワインを飲んでみましょうと、安いワインを片っ端から試していったので、上等ってーのを実は知らないんだな。
でも、なんでか私はワインに詳しいってことになっていて、お店で「ワイン選んでよ」などと言われたりして困っちゃう。
カリフォルニアの安ワインしか知らないんだから~。
おフランスのワインなんて、ほんと飲んできてないんだから。

ってな訳で、ドラマがお勉強のキッカケになるかな?と思ったりしながら見てるんである。